消耗品

消耗品に該当する製品の一覧

同じ系統の製品もありますので全てが必要というわけではありません

例えば「トコノール」「トコフィニッシュ」「CMC」この3点の目的はコバ磨きや床磨きですが、それぞれ特徴がありますので用途に合わせて選びます

消耗品

レザークラフトで使用するトコノール

トコノールはコバを綺麗に磨く時に使用するワックス配合のドロドロした粘度のある液体ですが、トコフィニッシュと比べると艶が出やすい気がします。色は白く塗った個所も判りやすいです
レビュー

CMC

はじめに CMCはコバや床磨きをするときに使用する消耗品ですが、レザークラフトを始める当初から必要になるものではないです 始めはトコノールがお勧めですが、たくさん使うようになった頃にCMCを用意する程度で良いと思います...
作品を作ってみよう

ミンクオイル

ミンクオイルとは 革製品のメンテナンスとして定期的に革にオイルを塗ります 革は使用するうちに徐々に油分が抜けていきますので、定期的に革にオイルを与えることで長持ちするようになります ミンクオイル の他に液体の ニ...
消耗品

レザークラフトで使用するニートフットオイル

はじめに ニートフットオイルは革の手入れに使用するもので、レザークラフトに関係なく革製品を持っていて手入れしたいのでしたら持っていても良いと思います レザークラフトにおいては、革は油分を補給することで柔らかくなったり長...
作品を作ってみよう

仕上げの色止め

レザーコーティングは革の繊維を樹脂でコーティングしますので革を染めた後は色移りをしないように色止めをします。色止めのタイミングは一番最後がおすすめ
消耗品

レザークラフトで使用するやすり

はじめに レザークラフトでやすりはどのように使うのかイメージが付かないかもしれません ですが、やすりは綺麗に作品を作るうえでは必ず必要になるものです やすりとは レザークラフトでは コバ や トコ を荒らし...
消耗品

レザークラフトで使用する糸用の蝋の付け方

糸が蝋引きされていれば必要ありませんが、ただの糸でしたら蝋引きして使用しますので、蝋は必要です。蝋付けすることで糸が緩みにくくなる、耐久性が上がるなどいろいろな効果があります
消耗品

レザークラフトで使用する染色剤

革を染める消耗品で、革を好みの色にするために様々な色が用意されています。「単色なのか」「グラデーションにしたいのか」「コバの色をどうするか」好みによって数色用意しておくと良いです。おすすめは茶系の色。染色もレザークラフトの醍醐味の一つです
消耗品

レザークラフトで使う糸

レザークラフトで使用する糸の太さは0.5mm程度の太さがお勧めです。0.8mm、1.0mmは太い部類になります。穴のピッチによって手縫い後の見た目に糸の太さの好みがあると思います
消耗品

レザークラフトで使用するトコフィニッシュ

トコフィニッシュは革の床とコバを磨く時に使用する液体で少しネバネバした液体。磨くことで毛羽立ちが抑えられた状態である程度固定されますので作品の仕上がりに影響します
消耗品

レザークラフトで使用する接着剤

革同士を張り合わせるのに接着剤をよく使用します。接着剤にも種類があり、がっちりと強力に接着されるものから仮止め程度の弱い接着力のものまでいくつか種類がありますので使い分けできるようにいくつか持っておきたいです
タイトルとURLをコピーしました