菱目打ちなどの錆対策に黒錆を施してみる

ブログ

レザークラフトで使用する道具には鉄製のものが多く使われています

放置しておくと赤さびが発生してしまうので何とかしたいところです

今は5月末ですが、ここ2~3日で錆目立つようになってきたので対策できないか調べてみました

「黒錆」(クロサビ)というのもがあり、鉄を侵食しないようにする良い錆だそうです

家庭でもできるそうなので試してみました

今回1本菱目打ちを黒錆コーティングしてみようと思います

テストですが、うまくいくようでしたら他の道具もやってみたいと思います

用意したのは水400cc、紅茶のティーパック3個、クエン酸小さじ2杯

菱目打ちは事前に赤錆があれば落とし、中性洗剤で良く洗って油分を取っておきます

ステンレスの鍋で紅茶のティーパックを煮だしてある程度冷めるまで放置します

その間にクエン酸を小さじ2杯入れて溶かしておきます

ある程度冷めて温くなったら菱目打ちを入れます

少しすると泡が出てきました

2~3時間放置するそうなので放置しておきます

細かい泡も出なくなったので取り出して乾燥させました

少しグレーになっていますので、一応黒錆は付いたのかな?

思っていた以上に黒錆が付きませんでした

クエン酸ではなくお酢でやっている人もいるのでお酢で再挑戦するか他の方法を試すか・・・

後日談ですが、錆びてきました・・・

しっかり黒錆が付いていなかったようです

タイトルとURLをコピーしました